食費は2万円以内で抑えられる、しかも健康になれる!

食費は2万円以内で抑えられる、しかも健康になれる!

食費は2万円以内で抑えられる、しかも健康になれる!

私はこれまでの生活の中で「節約」について意識したことがありませんでした。仕事おわりの外食は当たり前で、自炊が面倒でコンビニ弁当やファストフードで済ませたり。おかげで食費のみで月6万円を超える時もあるほどでした。昼は隣のコンビニ弁当、残業帰りの外食、そのような食習慣を繰り返していたおかげでリスクも増えました。内臓脂肪が極端に増え、ついに脂肪肝の診断を受けたのです。この若さで生活習慣病とは、とてもショックでした。
しかしこの冬に入り、状況は大きく一変しました。転職により、残業0の職場になり夜の食事の時間帯が改善されました。しかし、手取りが前職の3分の2になり、暮らしが非常に困難になってしまったのです。そこでこのままの生活ではいけないと月の収入と支出から食費を割り出してみました。すると、食費が2万円以内に収めないといけないことが分かったのです。
そこで決めごとをつくりました。まず、
・外食は極力控える
・コンビニの利用も控える
つまり、自炊をするということで頑張っていくことで決定しました。
あと、健康面から夜の食事をとりすぎないために豆腐1丁を毎日食べることも決めました。

 

現在、ルールを適用してから半月がたちましたが、食費は7千円で済み、体重も2kg近く落ちてきました。毎日豆腐だと飽きてくるので、味付けや調理方法に工夫を凝らし楽しめるようになってきました。少しお金にも余裕が出てきたので、社会人のバドミントンのコミュニティに参加して体を動かしたりしています。今後これを継続し、健康と節約を継続していければと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ